スポンサーリンク

カードサイズのマネーバンドThe RIDGEのポリカーボネイト版が最高にCOOOOOL!!!「財布スリム化計画 下」


どうも!虎之助です。

 

昨日に続き財布スリム化計画に関して。

今日はマネーバンドについてです。

え?マネークリップじゃないのとお思いのあなた。いつも見てくれてありがとうございます。

マネークリップとマネーバンドの違いは、金属製のクリップで札を挟むかゴムのバンドで札を挟むかという点です。

今回購入したマネーバンドはその素材からバンド版しか売っていませんでした。詳しくは後述。

 

 

財布スリム化計画に関してはこちら

 

www.kuzukagonotora.com

 

 

 

The RIDGEってなんぞや?

そもそもThe RIDGEって何?

それは最高にかっこよくてコンパクトなカードホルダー件マネークリップさ。

f:id:Robi100:20170816223433j:plain

http://ridgewallet.jp/index.html

 

金属もしくはカーボンで作られたボディでカードを挟み込むことができ、クリップ部にお札を挟むことができるカードホルダー件マネークリップだ。

金属にしろカーボンにしろ、重厚なボディから只者じゃないオーラを醸し出している。

完全にクレカサイズのボディなので小銭?そんなもんいらん!て人には最高にコンパクトな財布になると思う。

 

そんなTheRIDGEだが、価格が高い。そりゃチタンだのカーボンだの使ってれば2万超えてくるのも仕方ないと思う。アルミ製ですら1万円を超える。

先んじて革の小銭入れを買った私には予算的に厳しいものがある。

 

安価でPOPなポリカーボネイト製が発売されていた!

価格の点で悩んでいた私だが、よくよくHPを確認してみるとなんと安価なポリカーボネイト(以下PC)製のTheRIDGEが発売されているじゃないか!お値段もわずか7000円!

これは買うしかないだろ!

 

ということで

 

じゃん。

購入しました。いまなら特典でゴム交換用工具もついてくるぞ!

f:id:Robi100:20170805164528j:image

 

 

PC製The RIDGEは安価で軽くて最高である。

箱を開けてみると箱いっぱいにきっちりと収められていた。

安価だからこそ無駄な梱包をしていないのだろうと思う。

真っ赤なボディが美しい。PC製のいいとこはこの色のバリエーションもありますね。

ビジネス上で使う人はちょっとポップすぎるかもしれませんが、私はメインの革も持っているので問題なし。そもそも気にするシチュエーションがないですけど。

f:id:Robi100:20170805164509j:image

 

 

このPC製のTheRIDGEはクリップタイプはなく、バンドタイプしかありません。恐らく繰り返しで負荷がかかることで破損する可能性があるからでしょう。PCは強度の強いプラスチックではありますが、クリップの場合の開閉時に一箇所に負荷が何度も書かkルことになるので、破損しなくても白化とかしてしまうかもしれませんね。

でも、PCにはクリップ式よりバンドの方が似合ってると思いますね。

ゴムの裏側には滑り止めのぼっちがついているので、お札がとれてしまうことはまずないと思います。
f:id:Robi100:20170805164502j:image

 

【スポンサーリンク】
 

 


2枚のPC板を止めているゴムは中々強力。初めは開くに苦労するかもしれません。

カードを挟む際はひらいて入れるというより、隙間に滑り込ませる感覚ですかね?

重さはわずか43gと滅茶苦茶軽い。

樹脂製だから脆いのではと思う人もいるかも知れないけどPCってめっちゃ頑丈なんでそう簡単には壊れないかと思います。あるとしたら表面のカラープレートの破損かなぁ・・・・・・相当むずいと思うけど。ゴムを交換するときには注意ですね。


f:id:Robi100:20170805164452j:image

 

 

 

カードの擦れ防止かつスキミング防止のカード。傷を気にしなかったりクレカ等を入れないなら取り外してしまえばいいですね。金属製じゃないので取り外せばSUICAとかもつかえるのかな?(すいません試してないです)
f:id:Robi100:20170805164456j:image

 

実際に挟んでみると

実際の使用状態がこちら。

お札は5千円分、カードは傷防止カードを除き10枚入ってます。

まだまだ余裕でカード挟めそうです。この小スペースでこの収納力はマジで凄い。
f:id:Robi100:20170816224645j:image

 

バンドを上から、4つ折りにしているのでちょっと厚みがあるが3つ折りでも問題なく収まります。ただ、まぁ3つ折りめんどいからね。

取り出すのは片手でできるけど、挟むのは片手は厳しいですかね。

f:id:Robi100:20170816224652j:image

 

カードを出してみる。

片手で脱着は不可能かと。どこに何を入れてあるかは非常にわかりづらいのでよく使うカードは端の方に寄せておくのが良いと思います。両手なら脱着は難しくないです。
f:id:Robi100:20170816224705j:image

 

まとめ

・完璧にカードサイズの超小形マネーバンド

・見た目に反して15枚近くのカードが収納可能

・めっちゃ軽い

・脱着は簡単ではないけど難しくもない。

・樹脂製だけどとっても頑丈

小銭を持たないorポケットに突っ込む派の人にはこれ以上コンパクトで収納力のある財布はないんじゃないですかね??

 

もちろん別に小銭入れを持っている私も大満足ですね。

 

 

購入先は・・・ほぼネットですかね。

購入先は金属、カーボン製の場合阪急で購入可能です。また、バーニーズニューヨークっていうセレクトショップで購入が可能ですが、コラボモデルのみの販売なので通常より価格が高いみたいです。

で、PC製。

これ現時点ではAmazonでしか売ってないそうです。問い合わせた所、今後店舗取扱の可能性はあるがいつかはわからないとのこと。

更に人気も高いらしく、頻繁に売り切れになってしまうようです。売っているのを見つけたら即買いですよ!

 

因みに販売元に問い合わせると入荷時期の確認や入荷連絡が可能なので問い合わせてみると良いです。私も連絡してもらいました。

http://ridgewallet.jp/contact/contact.html

 

 

財布スリム化計画 革財布編はこちら

www.kuzukagonotora.com