スポンサーリンク

悩みぬいた結果FREETEL SAMURAI 極 KIWAMIを購入しました。決め手は価格

どうも、虎寅です。

前回のエントリで散々悩んだ挙句、機種変機種をキメました。

 

www.kuzukagonotora.com

 

 

最終的にNextBit RobinとFREETEL極で悩んでいたのですが、最終的に極に決定しました!

 

その理由といじってみた感想を少し。

 

最終判断は価格で決定!

本来、Robinと極はほとんど価格差がありません。しかし、今回店頭で確認した所、極の場合Amazon価格までの割引+Yモバイル加入で更に1万円引きにて購入が可能とのこと。

 

もう、即決ですわ。

 

このスペックのスマホをわずか2万ちょいで購入出来るチャンスは早々ないかと思います。流石にコスパが良すぎました。Robinのデザインと革新的な技術は気になりますが、流石にこの差は覆せませんでした。

 

 

開封の儀

f:id:Robi100:20160620232454j:plain

粋で渋い外箱。この箱のデザインは和柄タイプの背面デザインとほぼ一緒ですね。スマホに漆塗り&金箔というわけのわからない材質を使ったあげく、価格2万UPとかいう意味のわからなさが素敵なデザインです。

 

f:id:Robi100:20160620232455j:plain

 

自分が選択した色は白。ぶっちゃけカバーを使うので本体の色に余り拘りはありません。

 

 

少し使ってみて

Zultraがややガタが来ていたこともありますが、2万円台でかったとは思えなないサクサク機動です。画質もよく、今のところ不満はありません。電源ON時の起動が異様に早くて助かります。

あと、なにげに初指紋認証体験なのですが、感度も良くてかなりよさげですね。

 

残念な点

今のところ残念な点としては、若干熱持ちが強いようなきがしますね。特に指紋認証センサのあたりが熱い。ただ困るレベルでは無いかなと思います。また、6インチの画面サイズの割に、アイコンやフォント表示がでかく、ちょっとみずらいですね。一応方法はあるようなので、今度試してみたいと思います。

 

Yモバイルの速度に驚愕

さて、今回電話のみのガラケーとの統一目的もあったので、MNPを使いドコモから変更しました。スマホに使っていたIIJは今月で解約となります。

Yモバイルにした理由は前述の割引が一番なのですが、速度が早いと聞いていたので、その部分も楽しみにしていました。

 

今朝会社で速度比較をしてみたところ驚愕の結果が。

 

 

速度比較

それではまずIIJから。

f:id:Robi100:20160620233722p:plain

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっと酷すぎじゃないですかね?なんだこの速度。道理で最近異様に重いと思っていたら・・・・・これ速度制限掛かってない状態ですからね。

こっちが驚愕だわ。

 

 

 

続いてYモバイル

f:id:Robi100:20160620233723p:plain

早い!(確信)

 

いやいやいや差がありすぎでしょ。快適すぎるンゴ・・・・・・・・

この時点で変えて満足だわ。

 

 

まとめ

・FREETEL SAMURAI 極 KIWAMIはコスパ最強!そろそろ入手が難しくなるかも。

・Yモバイル回線速度早くて満足

・IIJやばくね?

しばらく使ってみてからまた具合を報告しますね。それでは~