スポンサーリンク

BIG3のお勉強。「パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド」感想

どうも、虎寅です。

 

最近トレーニングにおいて、ちょこちょことBIG3と呼ばれる、フリーウエイト種目を取り入れ始めた。

BIG3とはベンチプレス、スクワット、デッドリフトのことである。

ベンチプレスなんかはトレーニングに縁の無い人でも聞いたことくらいあるだろう。

 

このBIG3トレーニング効果が特に高く、スクワット、デッドリフトに関してはメインの対象筋のみでなく、全身の筋肉に刺激が行くために是非取り入れたい種目である。

 

自分が通っているゴールドジムは当然詳しくやり方を教えてくれるし、周りを見れば誰かしらBIG3をやっているのでとてもいい参考になるのだが、ジムにいない時でもイメージトレーニングをするためや、見直しを行うために何かしらBIG3関連の本がほしかったのだ。

そんな矢先に丁度よきタイミングで発売されたのがこちらの本である。

 

 BIG3のことならスペシャリストのパワーリフターに学べ!

買うしか無いじゃん。 

パワーリフティングとウエイトリフティングの違い。

基本フォームから体型別のフォーム調整まで!

スクワットやデッドリフトのバリーエーションも知りたかった。

これは悪い点というとちょっと違うのだけれども、もう少し色々なバリエーションについて記載してもらいたいと思った。バリエーションは足の広さとかの違いのみで、例えばルーマニアンデッドリフトだとかの紹介は特になかった。

初心者向けということも考えると別に必要のない項目かもしれませんが。

 

 

まとめ

この本は

・BIG3初心者

・フォームを見直したい人

・BIG3重量をより稼ぎたい人

・全身の筋力を高めたい人

これらの人にオススメな本だと思いました。特に初心者にはいいですね。

 

 

それでは、またね!